初秋 の Maki Textile 展

 

初秋 の Maki Textile 展

 2019  10/4(金) - 8(火)迄

 

 9月の半ばを過ぎると、
ヒマラヤ山麓もそろそろ雨季の終わりです。
季節が巡り、その歩みとともに、
新たな想いも添えて、布が生まれます。
今秋も暖かく風合いある手織り布、衣が出来上がりました。
二重織のパストラル服生地は、布そのものを纏う風合い。
定番の台形腰巻きは色カラフルに。
懐かしいデザインストールもいろいろ….。
素材を感じる秋布をお楽しみください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


眞鍋芳生 張子人形 Tomoの服 父子展

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


奥井彰オリジナルバック展

奥井彰オリジナルバック展が

今日からはじまりました。

 

わざわざ

遠い、福井県からご夫婦でいらしてくださいました。

かっちりとしたデザインと、様々な革を使った

鞄が特徴的です。今回は革のハギレも販売しています。

 

 

 

 

アフリカのクサビロードという 布をつかったショルダーです。↑

 

 

 

↑ 私が大好きな形の ランチボックスというデザイン

昨年自分でも購入して一年使ったみましたが

特にお気に入りのバックなんです。

 

 

↑ こちらは あざらしの毛です。

 

 

福井県から奥井さんご夫婦とご友人の方が

いらっしゃって下さいました。

右の奥井さんは、海外経験が多くお話ししていると

物語のようにどんどん吸い込まれていくような

経験をお持ちの方で、会話を楽しませてくれました。

 

奥様はアクセサリーを担当しており

アイテムも幅広く作っております。

 

 

 

 

 

ローマングラス

 

 

 

 

 

 

 


奥井彰オリジナルバック展

奥井彰オリジナルバック展が

今日からはじまりました。

 

わざわざ

遠い、福井県からご夫婦でいらしてくださいました。

かっちりとしたデザインと、様々な革を使った

鞄が特徴的です。今回は革のハギレも販売しています。

 

 


愛犬が おことぬしにみえた。

今朝車のうしろに乗っていた愛犬が 

風を浴びている姿が

もののけ姫に出てくる

おことぬしにみえてしまった。笑









和三盆入荷


お月見の和三盆が入荷しています。

種類は4種類。どれも秋いろ。



秋のアイテムが入荷です。


秋のタオルハンカチが入荷です。

可愛い モンブラン柄と、柿。







次回の企画展・・・匠のたけかごバック

 

 次回の芭蕉での企画展は

 6月14日から18日まで 日本の匠の技  竹かごのバックをご紹介いたします。

 

 大分県の 伝統工芸士 高江雅人さんは NHKBS「イッピン」でも

 ご紹介されている 日本を代表する竹かごを編む職人さんです。

 

 海外でも活躍されており 

 人気を高めている方です。

 

 

 

 

 

 

 

 

  美しい日本の技をぜひお楽しみください。

 

 

 

 

 


| 1/88PAGES | >>

カテゴリー

年別

ブログ内検索

others