次回は 真木テキスタイルスタジオ 春の布々

 次回の企画展は
 真木テキスタイルスタジオ 春の布々
日程 4月18日(木)−22日(月)5日間
場所 ギャラリー芭蕉

インドgangamaki工房では、地元の繭から糸作りをはじめました。
道具を使わない「ずり出し」の手法でひく糸は、蚕がはきだしたままにより近い自然な表情です。
糸のゆらぎはふんわりと春の布々に。

今年の衣は赤や明るめブルーの麻にタッサーシルクギッチャーを織り込んだ、爽やかな色目。
春色のストールと合わせ、makiの春をお楽しみください。

うさとの春服展 2019

うさとの春ふく展2019

3月22日〜25日までの4日間

 

 

今年で9回目となる

うさとの洋服展。

この洋服なにが、どう他の洋服と違うのか!

 

その部分をようやくお客様に

うまく伝えられるようになりました。

 

手紡ぎの糸で 

草木で染め上げ

手織りで織り上げる。

 

その工程がどんな洋服になるのか・・・・

なぜその服がそんなに着心地がいいものなのか・・・

 

どうして うさとの洋服を好む方がいるのか。

いろんな疑問から 何年もこの服を着て感じたことを

今回もお客様にお伝えいたしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

可愛い子供服やメンズもありました。

 

今回はアトピーで悩んでいる

うちの息子にも

うさとの洋服を買ってあげました。

 

柔らかく体にやさしい肌触りに

気に入ってくれて

着用しています。

 

また来年うさとの洋服に出会えるまでの

お楽しみです!

 

 

 

 

 


坂本これくしょん 坂本理恵アクセサリー 身につける春漆展

 

 

 3月の芭蕉企画展は 3月8日(金)〜13日(水)まで

 福島県会津若松で130年漆の老舗としている 坂本乙造商店の

 オーナー坂本理恵さんの 身につける漆コレクション展です。

 

 色鮮やかなブローチやイヤリング、牛革にプラチナをつかったバックや

 お財布などの小物も取り揃えております。

 

 大胆でモダンな装飾品が並びます。

 

 

 

 

 

 

店内の様子です

 

 

 

素材は ほおの木(もくれん科)

軽量でデザインも素敵なアクセサリーです。色の種類も沢山あり

春らしい色をスタッフの方がセレクトして入れてくださいました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

坂本さんのバックは

イタリア製の革に銀箔やプラチナを漆で加工しています。

とても柔らかく上質の革を選んでいるそうです

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回一番人気の色だった

ボールド色。上品で肌のうつりもよく見えるきれいなエンジ色でした。

 

 

 

こちらはピスタチオ。色それぞれに名前やテーマがあり

それを見ながら鑑賞できました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

職人が15工程をかけ

丁寧に手掛けた 一品一品は、どれも洗練され

素敵な作品としてお客様に届けられました。

 

会津若松からの春便りでした!

 

 


吹雪の中、お雛様展 開催中です


9日からのイベントは・・・オーガニックカシミヤ展

 

寒さが厳しくなってきましたね。

 

身を包み込むようなあたたかいものが

恋しくなる季節になりました。

 

9日からの芭蕉企画展は オーガニックカシミヤを

ご紹介いたします。

 

最高級カシミヤ・モンゴリアンカシミヤコレクションは

期待にこたえてくれるよな納得の品質です。

 

先程すでに検品の際 触っているだけでも

ストレスが癒されていくようでした。

 

絶品の柔らかさと手触り、なんとも気持ちのいい品物でした。

 

初日には カシミヤ+のオーナー川本さんが

芭蕉に在廊いらっしゃって カシミヤのお手入れや

説明をしてくださいます。

 

ぜひ お楽しみに!

 

 


コットンハウスアヤ ・山形ニット 佐藤繊維 秋服セレクト展

 

秋の洋服展がはじまり 今日で5日目!

コットンハウスの展示会は 春・夏・秋と3度目です。

展示会を重ねるたびにファンが増えてくれています。

 

デザインの良さと、質感のよさ、

どこか懐かしいような生地えらび。

 

 

 

 


あきのくつろぎ時間 

 あきのくつろぎ時間 陶三人展 

 2018 10月19日(金)〜23日(火)

 

 くつろぎ時間がはじまって 今日で2日目です 更新がまたまた

 遅くなってしまいましたー。すみません!

 

 

 

 とっても可愛い作品の写真を こちらからご紹介しますね。

 

   まずは、愛知県 渡邉貴子さんの 作品から↓

 

 

 

  どうぶつや、妖精をモチーフに うつわや花器のふちに乗っかっている

 かわいらしい作品です。小さいのに表情がとてもでています。

 

 

 
 

 

 

 

 

 

 愛知県 瀬戸焼 野村晃子さんの 油絵のような

 綺麗なうつわです。見る人を魅了する 食卓に花が咲いたような

 うつくしい器です。↓ ↓ ↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

福岡県 谷口なづみさんの作品は ↓ スリップウエアと

いっちんの器。 スリップの方は 小皿などもあり嬉しいです。

 

 

 

 

 

 

女性らしい 細かな柄がかわいいですね。

 

 

 

まったく違う個性の三人の 陶器展です。 

23日まで開催していますので

ぜひお待ちしています。

 

 

ギャラリー 芭蕉   

 

 

 

 


次回の企画展のお知らせです。

 

 さてと・・・久々にパソコンの前にすわり だいぶ時間が過ぎました。

 

 朝からずっとかもしれません・・・作業が遅くはかどりません。笑

 

 次回の企画展のお知らせです。

 

 あきのくつろぎ時間という グループ展です。

 

 

 

 

 

 

 愛知県の野村晃子さん

 愛知県の渡邉貴子さん

 福岡県の谷口なづみさんの素敵なうつわやオブジェなどのグループ展です。

 

 野村さん以外の方は 芭蕉おはつ!です。ぜひお楽しみに

 

 


| 1/87PAGES | >>

カテゴリー

年別

ブログ内検索

others