さきおり えんぴつバック 最終日

さてさて 今日で いわもとさんの展示会も最終日となりました。

かわいいえんぴつバックもアップいたしますね。

 

 

 

 

 


11日から! いわもとあきこさんのサキオリかばん展

11日から3日間!

いわもとあきこサキオリかばん展*

いわもとさんを香川県高松からお迎えしてのスタートです。

 

ぜひぜひ!こんなにかわいいサキオリもあるの!と

好評でした展示会です。

2年まえ BSの逸品でご紹介されました。

 

2年に一度の展示会です。

 

さきおり さささ   

 

 

どんなサキオリがやってくるのか ワクワク楽しみです!

 

 

 


はるのおようふく

 

企画展が終わり いつもの常設のお店に戻りました。

かわいい はるのおようふくが入荷しています。

ちょっと夏服なんで 店内に出すのが

申し訳ないような気もしますが ←寒すぎるので・・・汗

 

ぷくぷく素材のプルオーバなど

いろいろです。

 

 

 


KUNUGI  小川由起子さん 春ストール

春になると毎年 群馬県桐生市の

染め織作家 KUNUGIの小川由起子さんから

はるのお便りが届きます。

 

先日シルク 春ストールが届きました。

 

まるで天女の羽のような

ふわふわの繊維に

グラデーションの染めをかけています。巻き込んだ時に

色が2色でるのでとてもきれいなんです。

 

 

羽のようなストール

色鮮やかで 春がそこにやってきた!というはるいろです!

 

 

 

 

 

 


素敵服 春リネン 

土曜日からはじまった 素敵服 春リネン 

お天気もよく ほぼ桜の満開と重なり

ありがたいことに 初日から目が回るような忙しさで

すっかり更新が遅くなってしまいました。

 

春らしいこの時期にはちょうどぴったりな

企画展だったのかもしれませんね。

 

 

私も普段は花柄なんて着ないのに 季節に便乗して

今なら着れそう!といいながら店内でも着用していました。^^

 

 

 

バラや紫陽花シリーズは ベストやワンピース スカート・バック

などがありとても素敵でした。生地もしっかりの厚手なので

お客様も手にとり納得されている様子でした。

 

 

春の季節だから 各地のオープンガーデンへ

花柄の洋服でおでかけもいいのかもしれません・・・

 

花畑にいるような麻のニット

 

DMに載った洋服は大人気で

遠く離れた 大館や八戸からも

いらっしゃってくださいました。来年もぜひこの時期に

お願いしますーと好評の声をいただき

私たちも桜の満開の時期に重なり

一緒に楽しめました。

 

 

 

 

 

 


波佐見焼きのコトリはしおき!

 

箸置きなのに こんなにかわいいんです。

波佐見焼き ¥860税込

 

 


今日から4月!新しいアイテムが入荷です 。クリボテラのはきもの

 

ダンスパーティという紫陽花の鉢を買ってきました。

春になると花や緑が気になり気になり・・・

お店の玄関に置いたら、みんなが紫陽花に話しかけてくれていました^^

花もきっと喜んでいるはず。

 

今日から4月ですね!

新しく常設店の、お店のアイテムが増えました!

クリボテラさんの靴下やタイツが仲間入りです。

花や木々 鳥や虫まで描かれているかわいいはきものです。

素材にもこだわっています。

 

 

 

 

 

 

写真はクリボテラさんのHPから引用 ↓ ↑

 

 

 

 

sozai  タイツはwool

いちご草、ヒナゲシ、ノゲシ、キク、エンドウ、マーシュ、オオバコが

咲きほこる野原に足を踏み入れたようなタイツです! ¥5600+税

 

 

 

シルケットコットンをつかったショートソックス。

やさしい光沢とシャリ感のある上質なシルケットコットン素材でつくられています。

 

のびのびと咲きほこる *ナノハナ* を描いたソックス。

大きな葉っぱには、あお虫も一匹。

つま先のまわりには、ダイヤ柄が描かれています。

 

nanohana  ¥2300+税

 

 

 

 

 

 


遊牧民の手仕事展 2018

 


 

 

遊牧民の手仕事展 2018  tribe collection tatuaki  sakaki

3月30日(金)〜4月3日(火)

 

榊さん在廊の織物展が今日からはじまりました。

見とれてしまうような細かな手仕事に

絨毯にそれほど興味のない方でも 

この織物の中から訴えてくるものがありますね!というほど。

 

 


 

 


 

 


 

 


 

新芽の枝を花器にいけてみました。春らしくていいですね、みどりがあると。

 


 

 


 

ムーシュアラブの刺繍はいつみても華やかで 彼らの色彩感覚の良さが

織物にはっきりとでています。すばらしい芸術です。

 


 

実際に生活の中で使われていた塩袋です、

サカキさんはこのような生活の道具を集めています。

 


 


 

 


 

 


 

見学だけでも大歓迎です!

ぜひお気軽にどうぞ。

 

 


| 1/84PAGES | >>

カテゴリー

年別

ブログ内検索

others