遊牧民のブラックキリム展

今日は木曜日でお休みでしたが 明日から開催のキリム展の準備に追われて店内でがんばっておりました嬉しい。なんとかやっと間に合いましたが2つの催事が3日間だけ重なるので本当に大変でした 悲しい なんとかなるものですね拍手←O型の私・・・豚
さてさて 下手ながらでありますが いつもながら、私の下手な店内の写真
です ゆっくり楽しんでください。今回キリム展に協力していただきました榊 龍昭さんなんですが バルーチ族の黒いキリムが多いのかなあと思っておりましたが、綺麗な色のキリムもありいろんな部族の生活道具として使われいた毛織物を手にとることができ楽しい時間をお客様に提供できそいうです。ぜひギャラリー芭蕉へ足を運んでみてはいかがでしょうか。

















11月17日(金)〜26日(日)まで 場所↓

ギャラリー芭蕉  青森県弘前市外崎1-3-1 TEL 0172-27-0033

はじまりました ともえ工房 アクセサリー展

今日11月10日(金)〜17日(日)までの ともえ工房創作江戸漆器アクセサリー展が 今日からはじまりました。114点あまりの ネックレスやブローチ・ペンダント・イヤリング・帯留など、色とりどりの素敵な作品が届きました。店内の様子は こちらから↓














ギャラリー芭蕉 
青森県弘前市外崎1-3-1 TEL 0172-27-0033
ともえ工房 創作江戸漆器アクセサリー展  2006/11/10〜17迄

うさと展 はじまりました。

今日から3日間いよいよ うさと洋服展がはじまりました。
あったかい 天然草木染め 生地もコットン100パーセントの洋服です。
肌が弱い方やトラブルのある肌の人 初日は 沢山の方がたが お店にいらしていただきました。この服を求め 遠くから足をのばしていただきました
方々に心から 感謝申し上げます。
洋服の 雰囲気はこちらから ご覧いただけます。↓
http://www.usaato.com/f/index.html?_startPage=6

















洋服のはぎれから つくる ポーチ 大 中 小 は
どれでも 500円です。綺麗な色が沢山ありました。
わたしも 自然のやさしい色に 感動しておりました。
一度見たことがない方は ぜひ 一度見にいらしてください。

29日(日)まで 開催中です。
うさと洋服の詳しい情報はホームページから↓
http://www.usaato.com/









2006 産業まつり出展の様子

  10月13日〜はじまりました食と産業まつりに今年も出展いたしました。
 毎年沢山のお客さんがきてくださり 本当にありがたいまでです。去年はキルト展もお隣の武道館で開催されてたのでアンティークの布を販売しましたが、今年は天然素材 草木染めの洋服「うさとの服」を販売いたしました
毎年出展商品が違うこともあり 来てくださるお客様も楽しみにしてきてくれておりました。さて今から 来年は何にしよ〜か・・・家まだ先のこのですがもう考え中でした。拍手







きのこレッド嬉しい 日記更新の私も・・・嬉しいきのこレッド最近太ってしまって 今日も何人かのお客様に「あら お子さんお二人目かしら」と悪気もなく聞かれてしまいました冷や汗
やせねば・・豚豚豚

今月の催事 造形詩書画 斉藤さちこ展 9月29日〜

 造形詩書画 斉藤さちこ展9月29日〜10月9日迄の催事がいよいよはじまります。検品をしていても 自分が思わずほしくなってしまうような 癒しの猫やおじぞうさんが 沢山おりました^^
少し写真でご紹介です!お店にもぜひ 見にいらしてくださいね〜^^

ではでは ↓こちらから 





















お店では 色んなイベントやってますので ぜひ足を運んでみてくださいね



はじまりました!沖縄展 沖縄の風が走ります。

いよいよ 昨日からはじまりました 「沖縄展」。沖縄の人がセレクトした、おいしい食べ物(塩・泡盛・豆腐よう・さんぴん茶・海ぶどう・黒糖 ) そのほか陶器や、手作りシーサーが店内は沖縄一色になりました。



手作りの看板でご案内



ポスターも書いてみました。かなりテキトウな性格が出てしまいました笑。
めだって逆にいいかも・・えへへ




玄関ではシーサーくんがお出迎え。


仁王窯の作品


上江洲茂雄さんの作品




壱岐幸二さんの作品


山田真満さんの作品


稲嶺盛吉さんの作品


金城次郎・長女・宮城須美子さんの作品


中野みどりさんの作品 かわいい個性的なシーサーがお客様にもすごい人気がありました。どれをとっても 愛らしい顔です。






沖縄展7月17日まで開催しています。それぞれ沖縄の作り手の個性的な作品たちを ぜひこの機会ご覧下さい。なかなかこれほどの作品を見ることはできませんよ〜^^。おまちしております。













ギャラリー 芭蕉 TOPページ



真木テキスタイルスタジオの展示会の様子

6月2日〜いよいよはじまりました。初日は真木テキスタイルスタジオのスタッフ 大村恭子さんが東京からきていただき 店内をディスプレイしてくれました。さすがなれていらして すばやく店内を はや変わり!!!すごいっ。と、わきで ただ見ていた私は関心するばかりでした^^
 

***手作りの看板***


      























今月6月11日(日)まで ギャラリー芭蕉で開催中。



真木テキスタイルスタジオ 6/2〜11迄 初夏の布・衣展

6月2日(金)〜11日(日)迄 「真木テキスタイルスタジオ 初夏の布・衣展」ギャラリー芭蕉で行われる 真木千秋さんの作家さんは 全国的にも活動している布の作家さんです。雑誌などでも この方の作品が高く評価されております。はじめて私達がこの布に出会ったのは10年も前のことでした。それからはこの布以上のものに出会った事はありません。糸から作り 手で紡ぎ・草木で染め・そして手で織り上げる。その手間と時間のかかった布は、豊かでなにかしら 引かれる魅力がある布です。テキスタイルとかファブリックなどと よばれる類の布です。あさってからの展示会ですが、ほんのすこしだけ その布をご紹介いたします。作品この他にも多々ありますのでどうぞ機会がありましたら期間中 ぜひ足を運んでみてださい。













なんてこの布達には 存在感があるんだろう・・・。これをすべて手で織り上げるなんて すごいとつくづく感心しました。こんな布見たことありますか?すべて手で作っているんですよ^^この布たち。




| 1/2PAGES | >>

カテゴリー

年別

ブログ内検索

others