2012 伊集院真理子 陶のある暮らし 作陶展

 

 2012 伊集院真理子 陶のある暮らし 作陶展


 今日からです 伊集院さんは プラチナを作品に使う作家さんとして

 私は 印象がつよかったイメージがあります。

 月の白をイメージして 月の光をプラチナにたとえて制作しているとお聞きしました。

 モダンで素敵な作品は 過去最高の点数がきています。

 弘前の桜まつり開幕にちなんで 今回は プラチナの他に

 桜柄の作品もみられます。















































4月13日〜30日まで 伊集院真理子 作陶展 開催です

お天気のいい春の日 ぜひ お出かけください。

ギャラリー芭蕉 TEL 0172-27-0033









コメント
コメントする








   

カテゴリー

年別

ブログ内検索

others