次回は 真木テキスタイルスタジオ 春の布々

 次回の企画展は
 真木テキスタイルスタジオ 春の布々
日程 4月18日(木)−22日(月)5日間
場所 ギャラリー芭蕉

インドgangamaki工房では、地元の繭から糸作りをはじめました。
道具を使わない「ずり出し」の手法でひく糸は、蚕がはきだしたままにより近い自然な表情です。
糸のゆらぎはふんわりと春の布々に。

今年の衣は赤や明るめブルーの麻にタッサーシルクギッチャーを織り込んだ、爽やかな色目。
春色のストールと合わせ、makiの春をお楽しみください。

コメント
管理者の承認待ちコメントです。
  • -
  • 2019/06/20 2:30 AM
コメントする








   

カテゴリー

年別

ブログ内検索

others